ずごっくの日記


骨はどうせ砂と化して消えるのに






逆光

2021.03.99



2021.01.05


おはようございます。ずごっくです。
では、昨日の続きです。

昨日のここから。

2021.01.26.01

まず、うつに関してですが、やっぱり完治はしていません。
と言うか、

ずっと完治なんてしないかもしれない

こう結論付けざるを得ない。

わたしの理解では、うつというのは「心の複雑骨折」です。
骨の方の骨折がそうなのですが、本当に完治するには10年単位の時間がかかります。
わたしは実際に肘と膝の骨折を経験しているのですが、冬場に10年以上前の骨折箇所が痛むなんてことがあります。
日常生活に支障はありませんが、こういう軽度の症状はずっと残ります。

それはうつも同じだと思っています。
完治していない時に無理をすると再発が起こる。
昨年の再発は、心にヒビが入った という程度の再発だと考えています。

となると、うつは終わらない

これが大前提。
では、何を終わりにしていきたいのかと言えば、
今のこの、リアルな身の上話
今の第三部は、もう2年以上ズルズルと続けています。
これをもう終わりにしたい。

そこで、ここ数年の アンガーログ を整理しました。

FullSizeRender

大きくは以下の2つの項目

➀ 就労移行
② 20年単位の分岐点、仕事の再構築


これをまとめていきたいと考えています。

この2年間、会計事務所で様々な経験をさせてもらいました。
もちろん直接的で具体的な事は書けないのですが、それでも書きたい事はだいぶあります。
これを記事にしていきたい。

先日の進撃の巨人の予定に重ねてみます。

2021.02.01.01

うん。
まぁ、こうなるんですが、、、
今までできなかった事を半年で終わらせる自信がない、、、
いつアップできるのかまったく見通しがない、、、

それと気になるのは、ここ。

2021.01.18.02

ブログを始めて丸4年が経ちました。
この間、なんだかんだで毎月更新はずっと続いています。
これを止めたくありません。

「わたしの場合は」という前提ありきですが、うつの療養はこういうのが大事。
実際に今回の再発からの復帰も、この「続いている」という事が「心」の生命線のような意識がありました。
これを止めたら、また同じドロ沼にハマるぞと考えていました。
本格的なドロ沼にハマったら、また働く事すらできなくなる。
実際になんだかんだで、毎月の更新を続ける事ができ、今の自分があると考えています。

そして、これが4年続いたのなら、そのまま丸5年を目指しましょうか。
5年ってのは、なんだかキリもいい。

となるとネタが、、、

ここで、DQXの情報を追加してまとめてみます。

2021.02.01.02

うん。
今現在が、Ver.5.4 で、Ver.5.5 が3月だそうです。
その後の Ver.6.0 は、、、まだわかりません。
Ver.6.0 は、天界じゃないかという噂はあるみたいですね。
でも、Ver.6.0 がない可能性もある、、、

ただ、これに関しては、わたしは少し楽観しています。
と言うのもDQXの発売当初、サービスは10年は続けたいという話があったと記憶しています。
今現在は、まだ8年半くらいしか経っていません。
なので、最低でもあと1年半は続くのではないかと考えています。
だからと言って、VUがあるとは、、、

考えてもしょうがないw
まだ発表がない以上、なんとも言えません。

また「模様替え」というのは、四季に応じて替えてきたブログのデザインです。
これも続けるとして、、、


・・・


たぶん記事がもたないw

そこで、年末年始にハマっていたこちらのゲーム。

2021.01.22.01

「シティーズ:スカイライン」という、都市開発シミュレーションゲームです。
こちらのゲームは、YouTubeで動画を見つけて、自分でもやってみてハマりました。





これを見てアツくならない男子はいないw

これは今も暇を見つけてはボチボチと都市開発をしています。
これはDQXと違って、終わりがあるというわけではなさそうです。
このゲームの記事を書いていくのはどうだろう。

2021.02.01.03

うん。
まぁ、なんとかなるかな。

今年で「リアルな身の上話」を終わりにしたい
それを、こんな予定で始めていきたい

そんなふうに考えています。


昨年の6月頃、こんな事を書きました。

この夏が終わる頃には

これを書いた頃には、まさかうつが再発するなんて思ってもいませんでした。
再発なんてしなければ、適当にブログを締めて、今頃は終わっていたのかもしれません。

また昔の事なんかは、本当は忘れていくのが一番いい。
それならば適当にフェードアウトしていって、いつの間にか更新が終わっている。
つまり、自然消滅ですね。
そんなブログはいくらでもありますよね。
そして、それが正解だったりもする。
そんな終わり方でも、良かったんだろうなぁ。

でも、なんだかんだで今でも更新が続いています。
そして、最低でも今年いっぱいくらいは続ける事にしました。
あいかわらずの不定期ですが、

最低でも1ヶ月に1度は記事をアップする

引き続き、ここだけは継続していきたいと思っています。


それでは、また (=゚ω゚)ノ


*当ブログに掲載されている、うつに関する記事は、筆者の実体験に基づく体験談です。この為、必ずしもお読み頂く方の、治療、療養を促す事につながるとは限りません。症状にお心当たりのある方、あるいは当ブログの内容により症状悪化の兆候が感じられるという方は、すぐに閲覧を中止し、必ず専門医に相談してください。筆者は医師ではない為、一切の責任を負いかねます。あしからずご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

*カテゴリーリンク
 ■ 【完結】金策・1億G貯める!
 ■ リアルな身の上話 (以下古い記事順)
  ・ 第一部 厄年とうつ
  ・ 第二部 うつの原因と仕事
  ・ 第三部 実社会と仕事の再構築



2021.01.04


おはようございます。ずごっくです。
では、昨日の続きです。

まず、昨年を振り返ります。
昨年一番大きな出来事と言えば、転職 でした。
昨日までで、丸5ヶ月が経過します。
だいぶ新しい環境にも慣れてきて落ち着いてきたところです。

ただ、、、

実は、あまり前向きな理由で転職したわけではありませんでした。
と言うのも、今回の転職は、再発 がきっかけでした。
更にその「再発」の原因ですが、それは 過労

昨年5月の勤務実績から見てみます。

2020.11.30.02

この頃はまだ楽だった。
しかし、ゴールデンウィーク明けから、日曜日の仕事が徐々に増えています。

次に6月。

2020.11.30.03

ここが地獄でした。
そして次の7月です。

2020.11.30.04

7月に入って、もうアウト。
7月10日期限の以下の仕事までが限界でした。

2019.09.30.01

ここまでで完全にバランスを崩した感じです。
そして、また起き上がれなくなりました。
そのまま8月。

2020.11.30.05

もう完全に寝込んでいる時期なので、勤務実績のデータが残っていません。

そして退職、転職です。

ここで「終わりの始まり」という事で、一つ終わりにしていきます。

勤務実績を書き出すのは、これで終わり

もう今は在宅勤務やら何やらで、管理するのも困難です。
なので、これで終わりにしようと思います。

次に「過労」です。
具体的には、これです。

コロナ禍の激務による過労

2021.01.31.01

そもそもこの2年間ですが、会計事務所 でアルバイトをしていました。

新型コロナウイルス感染症特別貸付
東京都感染拡大協力金
持続化給付金
他にもいろいろ


お客さんのこれらの業務のお手伝いをしていたわけです。
これがもうキツかった、、、
かなりの激務に追われてしまいました。

これは、わたしだけではなく、事務所内の全員が似たような状態でした。
なので、助けてくれる人がいない。
そして、あれよあれよという間に「再発」
そんな経緯です。

この「過労」から「再発」までの経緯ですが、頭の整理はスッキリしています。

結論は一言、しょうがない

こんな世界的な惨事は防ぎようがない。
だからもう、しょうがないとしか言いようがない。

ここで久々に「時系列表」をアップしてみたいと思います。

2019.10.18.02

こちらは、2019年12月29日にアップした画像です。
丸々1年以上経過してるという、、、
これを、今現在の状況にまとめ直しました。

2021.01.26.01

さて、ここからどうしましょう。


明日へつづく・・・


*当ブログに掲載されている、うつに関する記事は、筆者の実体験に基づく体験談です。この為、必ずしもお読み頂く方の、治療、療養を促す事につながるとは限りません。症状にお心当たりのある方、あるいは当ブログの内容により症状悪化の兆候が感じられるという方は、すぐに閲覧を中止し、必ず専門医に相談してください。筆者は医師ではない為、一切の責任を負いかねます。あしからずご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

*カテゴリーリンク
 ■ 【完結】金策・1億G貯める!
 ■ リアルな身の上話 (以下古い記事順)
  ・ 第一部 厄年とうつ
  ・ 第二部 うつの原因と仕事
  ・ 第三部 実社会と仕事の再構築



2021.01.03


ε=( ̄。 ̄;) フゥ-


あけましておめでとうございます

さて、年が明けまして今日で1月は終わり。
早い、早い。
そして、年明け早々の緊急事態宣言で、あいかわらずのコロナ禍ですね。

2021.01.21.01

昨日の東京は、新規感染者が 769人だそうです。
そして、緊急事態宣言も3月7日まで延長する見通しとの事。

ここまでくると、一喜一憂してもしょうがない。
結局のところ、有効なワクチンが出てこないと終わらない。
そして、個人にできる事と言えば、大人しくしてるという事。
それしかない。

そして早速ですが、結論!

終わりの始まり






( ゚ ρ ゚ ) あぁー


なんて素晴らしいOPだろう。

進撃の巨人 Final Season

昨年末から、アニメ進撃の巨人のファイナルシーズンが始まっています。
こちらは、原作の方の最終回も発表されました。

最終回は、4月9日

ちょっとまとめてみよう。

2021.01.27.01

うん。
大体こんな感じですかね。
原作の方は、あと3回で終了です。
ちなみに原作の掲載は、こちらの月刊誌になります。




そして、アニメをその最終回にできるだけ合わせていくような終らせ方ですね。
このやり方は盛り上がるw

激アツな日々!!

実際に、世界中でお祭り騒ぎだそうです。


ワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ

あ、それ

ワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ

いろんな国のワードのトレンドに進撃関連が入ったりとか、
毎週の放送に合わせてリアクション動画が続々と上がったりとか、
日本の人気アニメが、リアルタイムで世界中でも盛り上がっているという事実。
本当にスゴい時代になったものです。

そして、

おもしれぇだろ ( -`ω-) ドヤッ!!

という謎の上から目線で海外の反応を観ているわたしw
関係者でも何でもないのに、妙に誇らしくなる。
あれって、なんなんでしょうねw

ちなみに、ここ最近のわたしの日曜日前後の週課です。

日曜日の24:10にリアルタイムで観る。
原作との相違点を検証しながら2回目を観る。
余韻に浸る。
すぐにアップされる海外のリアクターの動画をかたっぱしから観る。
直後にアップされるそれらの和訳動画をかたっぱしから観る。
全てを頭に入れて3回目を観る。
必要があればリアクター動画と並行して4回目、5回目と繰り返す。
そして余韻に浸る。

ここまでが1セット。

毎週、楽しくてしょうがないw

海外には、本当にたくさんのリアクターさんがいるのですが、わたしはこの人の話が興味深かったです。



黒人を擁護する人は多い。
もはやそれは絶対の正義になっている。
別にその正義を否定するわけではない。
そこには歴史的な経緯があるわけだし、今現在でもアメリカ辺りでは大騒ぎになっている大問題だ。

しかし、南アフリカでは白人が差別されているという事実。

そう、逆差別
そして、終わらない被害者感情

怒り、恨み、憎しみ

FullSizeRender

あぁー、、、ガビ、、、
いつか森から抜け出そう。

日本だって無縁の問題ではない。
つい最近も、かの国ではまた蒸し返し判決が出ました。

どうしろってんだ?
いつまで罪を償えばいいんだ?

正義って何かね?

本当に世界は残酷でぐちゃぐちゃだ。
諌山先生が最後どういう締め方をするのか、非常に楽しみです。

それにしても大画面テレビを買っておいて大正解でした。
最近、過去のエピソードも観返しているいるのですが、わたしが一番好きなシーンはこれです。

2021.01.22.02

実に美しい。
なんでこんな絵が描けるんだろう。
これほどの美しい表情があるだろうか。
そして、一番好きな挿入歌はこちらです。




完璧

こちらのユミルですが、なんと声優さんが初音ミクと一緒というw
全然印象が違うw
これは、つい最近知りましたw

他にも、ファルコの声優さんは、竈門炭治郎だし、
ヴィリーの声優さんは、はたけカカシだし、
イェレナの声優さんは、DQ11sの主人公だし、
中でもイェレナの斎賀みつきさんは、DQXTXでもおなじみの声優さん。
もうなんか、そんな事を調べるだけでもワクワクしますw

わたしも、うつを終わりにしていきたい。
そこで少しブログを再開しておきます。
明日は、、、

再発、そして転職


明日へつづく・・・


*当ブログに掲載されている、うつに関する記事は、筆者の実体験に基づく体験談です。この為、必ずしもお読み頂く方の、治療、療養を促す事につながるとは限りません。症状にお心当たりのある方、あるいは当ブログの内容により症状悪化の兆候が感じられるという方は、すぐに閲覧を中止し、必ず専門医に相談してください。筆者は医師ではない為、一切の責任を負いかねます。あしからずご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

*カテゴリーリンク
 ■ 【完結】金策・1億G貯める!
 ■ リアルな身の上話 (以下古い記事順)
  ・ 第一部 厄年とうつ
  ・ 第二部 うつの原因と仕事
  ・ 第三部 実社会と仕事の再構築




まっ赤なクリスマス






寒い寒い帰り道
うまくいかない、進まない
あの頃の夢はなんだっけ?

わたしは今どこにいるの?
どこへ行くの?
きっと寒いから寂しいんだ

でも家に帰れば、画面の向こうにあなたがいる

どんな人なんだろう
どんな夢を見てるんだろう
今日もわたしは想像の世界で旅をする

みんないつもありがとう!!

Merry Christmas

画面の向こうのあなたが、どうか幸せでありますように

2020.12.24




お気に入り






その向こう側

2020.95



2020.36


ε=( ̄。 ̄;) フゥ-


おはようございます。ずごっくです。

早いもので、今年もあと1ヶ月で終わり。
そして、転職して今日で丸3ヶ月が経ちます。
本当は、この辺でまとめて記事をアップしていきたいところです。

ところが、まだちょっと落ち着かない、、、
もう少し落ち着いてきたところで、アップしていきたいと思っています。

そうなると、またここ。

2020.11.30.01

今日アップしておかないと、アーカイブが歯抜けになってしまいます。
そこで、また少し近況を。

まず、コロナの状況です。

2020.11.30.11

第3波

昨日11月29日の東京の新規感染者は、418人だそうです。
これでもう、

年末年始の帰省はアウト

もう、しょうがないですね。
これで、1年近くこの子達に会えない事になります。





おかげさまで、チャンネル登録者数は17万人を超えました。
そして、一番回っている母とアラン君のコタツ動画は、1,000万回を超えました。

家族3人と2人が、まとめて有名人になっていく不思議w
もうここまでくると、正直よくわかんないw
どの程度のチャンネルになったんだろう、、、
今度ちょっと調べてみよう。

ちなみに、わたしが一番好きな動画は、サブチャンネルの方のこちらです。





このルンルンは、いつまででも観ていられます。
延々と観ていても、まったく飽きません。

突然話を飛ばしますが、テレビを50型に買い替えました。
今までのこれが、

FullSizeRender

こうなりました。

FullSizeRender

デカっ!! 全然違うw

そして、こうして大画面でルンルン達を観てると、実家に帰ったような気分になります。
これで、年末年始は乗り切ろうと思っています。

このテレビですが、ここまで違うと今まで観てきた映画なんかが、全然別物に見えてきます。
試しにAKIRA を観てみました。

IMG_3977

なんとまぁ、、、
あの時代に、こんな繊細な描写をしていたとは、、、
今頃になって初めて気づきました。
こうなってくると、今まで観た映画をもう一度全部観直したい。

それに、最近のゲームなんかも、大画面を前提に作っていますよね。
画像が良いのはいいんだけど、画面が小さいとグチャグチャっとなってしまい、よくわからない時があります。
それに、文字が小さくてよく見えない、、、
そろそろ、遠視もきてるもんで、、、
この大画面にしたら、全体がよく見えるし、文字も読みやすいのなんのってw
これも、もう一度全部やり直したいです。

ちなみにお値段ですが、なんと 40,800円 !!
激安ショップとかそういうんじゃなくて、普通に Amazon で買いました。
メーカーはアイリスオーヤマです。
もう一度、調べてみたところ、、、

2020.11.30.10

昨日時点で値上がりしてる!
こういうもんなのかな、、、
よくわかんないな、、、
わたしは良いタイミングで買ったのかもしれません。

それにしてもです。

45,800円でも思いっきり安い。
一昔前の1インチ1万円なんて言ってた頃とは大違いです。
いつの間にか、こんな時代になっていました。

逆に、安すぎないか?

いやいや、こういうのは欲を言い始めたらキリがない。
例えば、PS5との相性なんかを考えると、物足りない部分はあるのだそうです。
HDMIケーブルの仕様がどうとかこうとか、、、

そういうのは、正直どうでもいいw

そういうところにこだわり始めると、ドンドン高くなります。
そもそも、それで画像がよりキレイになったとしても違いがわからないw
わたしは、これで大満足です。

そんなわけで、また中途半端な記事ですが、今日もこの辺で。


それでは、また (=゚ω゚)ノ


*当ブログに掲載されている、うつに関する記事は、筆者の実体験に基づく体験談です。この為、必ずしもお読み頂く方の、治療、療養を促す事につながるとは限りません。症状にお心当たりのある方、あるいは当ブログの内容により症状悪化の兆候が感じられるという方は、すぐに閲覧を中止し、必ず専門医に相談してください。筆者は医師ではない為、一切の責任を負いかねます。あしからずご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

*カテゴリーリンク
 ■ 【完結】金策・1億G貯める!
 ■ リアルな身の上話 (以下古い記事順)
  ・ 第一部 厄年とうつ
  ・ 第二部 うつの原因と仕事
  ・ 第三部 実社会と仕事の再構築



このページのトップヘ